未分類

ルチルクォーツの浄化方法5選!効果の高い浄化方法を徹底解説!

大自然が創りだした神秘の象徴、ルチルクォーツ。
一般的なクォーツ(水晶)に比べ、針状のルチル(和名:金紅石)のパワーにより、より強い効果を持つと言われています。

ルチルクォーツの効果は様々で、金運・仕事運を高める、魔除け、恋愛運を高める、開運効果等があります。
そのため、効果の高いパワーストーンとして大変人気です。

ルチルクォーツの効果や個性あふれる魅力とは?

あなたが、せっかく購入したのだからルチルクォーツを少しでも長持ちさせたい、最大の効果を得たい、と思うのは当然のこと。
しかし、長持ちさせるためにどのようなことをすれば良いか、適切に理解して実践していますか?

ただ何もせずルチルクォーツを持ち続けているだけでは効果は薄れていく一方。
もしあなたが持ち続けているだけなのであれば、適切なメンテナンスをするよう心掛けてください。

では、あなたが愛用しているルチルクォーツの効果を最大限長持ちさせるためには、どのようなことすれば良いのでしょうか?

答えは、「浄化」。

今回の記事では、ルチルクォーツに適した浄化方法を説明します。

ルチルクォーツの浄化方法5選

shutterstock_1047143260

ルチルクォーツの浄化方法「日光浴」

ルチルクォーツを太陽光にあてる浄化方法。非常にお手軽な方法です。

太陽のエネルギーが強い午前中に2~3時間行うのが最も効果があります。ただし、長い時間太陽光にあて続けると、針の色が変色する可能性があるため注意が必要。

ルチルクォーツの浄化方法「月光浴」

ルチルクォーツを月の光にあてる浄化方法。ほぼ全てのパワーストーンに適用できます。

晴れて風のない静かな夜に、屋外が望ましいですが難しければ屋内の窓辺で一晩月の光にあてます。月の光の量によって効果が違うため、満月の日が最大限効果を得られます。一方で、新月の日では効果を得られないため、避けるようにしてください。

ルチルクォーツの浄化方法「流水」

ルチルクォーツを流水にさらす浄化方法。日光浴と同様、非常にお手軽な方法です。

水道水よりも自然の湧き水などが望ましいですが、流水に数分程度さらした上で、水気を拭き取ればそれで完了となります。

ルチルクォーツの浄化方法「お香」

お香を焚き、その煙の中にルチルクォーツをくぐらせる浄化方法。月光浴と同様、ほぼ全てのパワーストーンに適用できます。

お香から10~15cm程度の高さにし、煙に数分程度くぐらせれば完了です。

ルチルクォーツの浄化方法「クラスター」

クラスター化した水晶の周りにルチルクォーツを置く浄化方法。これもほぼ全てのパワーストーンに適用できます。

水晶は元々浄化能力を持っているため、クラスター化した水晶に接触するように置き、半日~1日程度すればあなたのルチルクォーツのマイナスエネルギーを吸収してくれます。
ただし、クラスター化した水晶も定期的な浄化が必要になることを忘れずに。

パワーストーンの浄化方法を具体的に解説!疲れたパワーストーンの癒しに

ルチルクォーツの浄化頻度

ルチルクォーツの浄化の方法はわかったけれど、どれくらいの頻度で浄化を行えば良いの?と疑問に思う方もいるでしょう。

浄化する頻度は毎日でも問題ありませんが、それは難しいと思うので、目安として週1~2回程度がおすすめ。
ただし、あなたのパワーストーンの使い方によって、パワーストーンのマイナスエネルギーの蓄積度、疲れ具合はもちろん異なってきます。
そのため、週1~2回はあくまで目安であって、人によっては毎日浄化する必要がある、2~3週間に1回程度で良い等の違いが出てくることがあります。

パワーストーンの浄化の頻度について

ルチルクォーツの寿命

ルチルクォーツ

あなたが愛用のルチルクォーツを適切な方法で浄化を行い、どれだけ大切に扱っていたとしても、ルチルクォーツに限ったことではなくパワーストーン全般に言えることですが、寿命があるのです。
一般的なお守りと同じように、永遠に持続する効果という言葉とは無縁。

大切に扱ってきたルチルクォーツでも、どれだけ浄化を繰り返しても最近は以前のようなパワーを感じないな、と思ったら、それはパワーストーンの寿命と考えらます。
寿命を迎えたと判断したら、愛用だったパワーストーンは、感謝の気持ちを持って自然に返してあげてください。

そして、あなたに最適なパワーストーンとの新たな出会いを探してください。

パワーストーンにも寿命がある!寿命の判断方法4選を徹底解説!

まとめ

愛用のルチルクォーツの効果を長続きさせたいのであれば、「浄化」が必要。
浄化方法は以下5種類。
・ルチルクォーツの浄化方法「日光浴」
・ルチルクォーツの浄化方法「月光浴」
・ルチルクォーツの浄化方法「流水」
・ルチルクォーツの浄化方法「お香」
・ルチルクォーツの浄化方法「クラスター」

ルチルクォーツの浄化頻度としては、週1~2回程度。
ただし、使い方によって異なるため、人によって毎日、2~3週間に1回程度で良い等の違いがある。

どれだけルチルクォーツを大切に扱い浄化を繰り返していても、寿命は訪れる。
パワーストーンの寿命が来たら感謝の気持ちを持って自然に返し、また新たなパワーストーンとの出会いを探す。

\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. shutterstock_371337049 パワーストーンが切れる意味とは?物理的要因の他にスピリチュアル的…
  2. パワーストーンの色と種類を知って弱点をコントロール
  3. パワーストーンをストラップで身に着ける効果 パワーストーンをストラップで身に着ける効果とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. パワーストーン ブランド
  2. 67
  3. パワーストーンピアスの効果とオススメ
  4. 28
  5. 紫のパワーストーンの種類

おすすめ記事

  1. モルダバイトは効果ない?そう言われる理由は? モルダバイトは効果ないと言われる理由
  2. パワーストーンに合った浄化方法を知ろう!
  3. 中国の「気」の考え方 82

カテゴリー記事一覧

  1. shutterstock_74647537
  2. 12
  3. shutterstock_150349577
  4. 82
  5. 62

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP