石の基礎知識

パワーストーンの正しい使い方って?

パワーストーンを購入したはいいけど、どうやって使ったらいいのか分からない・・・なんていう人って、意外と多いと思いませんか?

パワーストーンの力を借りたくて購入したものの、そこから持て余してしまって、結局パワーストーンの持ち腐れになってしまっているなら、今すぐ有効活用することをおすすめします!パワーストーンは、正しく使ってこそ、意味があるものですからね。

では、実際のパワーストーンの使い方について、見てみることにしましょう。

 

53

お守りとして使う

最も一般的な使い方です。アクセサリーとして、常に身につけて持ち歩くという使い方ですね。

アクセサリーの場合は、種類によってつける場所が変わってきますよね。ブレスレット、ネックレス、指輪、ブローチなど、様々です。最も一般的なのはブレスレットですが、実は身につける場所によって実感できる効果も変わってきますので、実感したい効果によってアクセサリーの種類を選ぶことが、実は重要になってきます。

ちなみに、指輪の場合ははめる指によっても効果が変わってきますので、指輪のサイズにも十分注意してくださいね。

 

98

ヒーリング、瞑想に使う

自宅で瞑想やヒーリングを行う場合にも、パワーストーンを利用することができます。ここでのヒーリングというのは、アーユルヴェーダや心霊主義、中国医学など、ヒーリングに関する様々なものを指します。石の力は流派など関係なく利用することができるので、幅広い人たちに愛されています。

ヒーリングや瞑想を行う場合は、まず静かな場所、静かな時間を選んで行うこと。流派で問題なければ、ヒーリングミュージックをかけるのもおすすめです。そして、チャクラの意味を考えながら、パワーストーンをチャクラに当てます。このとき、パワーストーン自身の対応チャクラを確認して使用すると、より効果を得ることができますよ。

 

置物として使う

ドーム型のパワーストーンなどは、置物として使用されることが多いです。

壁にかけて飾る、玄関や寝室、リビングなど、目につく場所に置く、という方法が一般的ですが、特に元気づけたい場所、厄を祓いたい場所などに置くのが効果的です。霊障などに良く遭うという人は、ドーム型のパワーストーンを枕元に置いて、自分の頭に向けることによって、霊障から自分を遠ざけることも可能です。

 
「なんで?!」というくらい言い当てられました。(あっちさん/女性)

復縁したい、夢を実現したい、お金が欲しい、恋愛運や結婚運アップなど。あなたの人には言えない悩みや願望を、メディアで話題の"あの占い"でスッキリ解決!

→ 試しに占ってみる ←
ここをクリック
 
 
\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. パワーストーンの保管方法
  2. 復縁効果あり!?インカローズを待ち受け画像に設定しよう!
  3. タイチンルチルブレスレットは華僑で子孫に受け継がれる成功の石
  4. プログラミングをやってみよう!
  5. 夢占いで、ピンクのパワーストーンが出てきたら何の暗示?
  6. モルダバイトの浄化法とは?モルダバイトの性質に合う効果的な浄化法…
  7. 紫のパワーストーンの種類 紫のパワーストーンの種類は何?おすすめは?
  8. パワーストーンのブレスレットを修理したい! パワーストーンのブレスレットを修理したい!

ピックアップ記事

  1. 誕生石のパワーストーン

おすすめ記事

  1. ガーネットの花言葉とは? ~さまざまな花言葉と石言葉~ 和名が花や果物にちなんだパワーストーン
  2. タイチンルチルクォーツのブレスレットを身に着ける期待と効果は? タイチンルチルクォーツのブレスレットの期待と効果
  3. パワーストーンの正しい使い方って?

カテゴリー記事一覧

  1. 癒し効果に優れたクンツァイトに秘められた意味
  2. ガーネットのアクセサリー

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP