ジャスパー

ジャスパー

ジャスパーの意味・効果

ジャスパーは不透明な石で不純物を多く含んでおり、赤、緑、黄色、青、褐色などのさまざまな色の石があります。その色や模様の多様性から、却って自然の芸術と呼ばれています。古くから装飾品・宝飾品として親しまれており、壺などのインテリアや彫刻・彫像にも用いられてきました。日本で流通しているものの多くは赤褐色のものですが、和名は「碧石」「碧玉」と呼ばれています。

 

 

ジャスパーの言い伝え

ジャスパーは、水晶、アゲート、カルセドニーと同じ石英の仲間であるため、心身の浄化や活性化、思考や肉体の反応力を高める力があります。宇宙の神秘や法則を地上に伝える石とも言われており、出産のお守りや毒蛇から身を守ってくれる力があるとも信じられていました。

 

ジャスパーの関連記事

 

ジャスパーのヒーリング効果

・正直で素直であるように促す

・人の意思に左右されない

・信念を強める

・洞察力と勝負強さを高める

・安心感と安定感を得る

 

対応チャクラ

色によって異なる

属性

個性の強さ

★ ★ ★ ★ ☆

陰陽バランス

陰 ・ ・ ・ ・  陽

男性性

♂ ・ ・ ・ ・

女性性

♀ ♀ ♀ ・ ・

 

ジャスパーの目的別パワーバランス

愛情:★ ★ ☆ ☆ ☆

仕事:★ ★ ★ ★ ☆

お金:★ ★ ★ ☆ ☆

健康:★ ★ ★ ★ ☆

癒し:★ ★ ★ ☆ ☆

 

ジャスパーの浄化方法

・日光浴

・月光浴

・クラスター

・セージ

・流水

・塩

・音

 

ジャスパーのお手入れ

ジャスパーは浄化方法を選ばないことから分かるように、比較的扱いやすい意思です。適切なタイミングでの浄化はもちろんですが、汚れが目立ってきた際には水洗いなどでも問題ありません。ただししっかりと水分を拭き取り自然乾燥してあげましょう。

 

ジャスパーの原産地

インド、ロシア、アメリカ、ベネズエラなど

 

ジャスパーの選び方

さまざまな色の石があり、それぞれの効果も異なるため、自分に合った効果を持つジャスパーを身に着けるようにしましょう。

赤色系:正しい判断に導く。
黄色系:旅先での災難や事故から身を守る。
緑色系:対人関係を良好にする。
桃色系:情緒を安定にする。
茶色系:安定・安心・安全を与える。

 

ジャスパーと相性の良い石

幸運を引き寄せる

ジャスパー ラピスラズリ
ジャスパー ラピスラズリ

邪気を跳ね返す

ジャスパー マラカイト
ジャスパー マラカイト

ピックアップ記事

  1. shutterstock_266562218
  2. -1
  3. 64

おすすめ記事

  1. 藤原紀香さん愛用のパワーストーンって? 45
  2. ガーネットの意味とは? shutterstock_230227600
  3. 金運アップにご利益のある神社を紹介します!(東京編) shutterstock_270412484

カテゴリー記事一覧

  1. パワーストーンで子宝に関係するものってあるの?
  2. パワーストーンのネックレスを選ぶ際のポイント
  3. shutterstock_371337049
  4. 宝石の女王と呼ばれるパワーストーン・ルビー
  5. パワーストーン浄化用のさざれ石のおすすめは?

今日の人気記事

週間の人気記事

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP