石の基礎知識

パワーストーンの種類と、パワーストーンの効果の関連とは

52

パワーストーンには、現存しているだけで数百種類ありますが、パワーストーンが好きだという人でも、すべてのパワーストーンの種類を把握している、という人は、そんなに多くないのではないかと思います。

しかし、パワーストーンの力をきちんと引き出したいのであれば、パワーストーンの種類はきちんと知っておいたほうが絶対にお得です。

パワーストーンを単体で使うにしても、組み合わせて使うにしても、それぞれの石の力や属性、対応チャクラなどを知っておいたほうが、絶対にお得です。

そのほうが、あなたの願いによってパワーストーンを選ぶときに、断然選びやすくなりますよ。

 

パワーストーンの種類と効果の違い

パワーストーンの種類によって、その効果は大きく異なります。

中には、鉱物学的に全く同じ石だとされていても、色の違いによって別のパワーストーンとされているような石もあるのに、その効果の違いはどこから出てくるのでしょうか。

パワーストーンの力を構成するのは、石の組成、色、そして形です。

例えば、石の組成が全く同じものであっても力が異なっているのは、色の力によるものが大きい、というわけです。

パワーストーンの力が似通っているものは、色が似ていたり、組成が似ていたりするものが多いのは、そのためですね。

また、パワーストーンを身につける位置によってもパワーストーンの力が流れるチャクラが異なるので、感じられる効果が若干変わってきます。

こういうことを覚えていくと、組み合わせると相性の良いパワーストーンも自ずとわかってくるようになりますよ。

 

21

 

パワーストーンの種類と選び方

では、実際に数あるパワーストーンから、あなたが選ぶべきパワーストーンはどうやって見つければ良いのでしょうか。

まずは、自分の願いをはっきりさせることから始めます。

願いがはっきりしたら、その願いに効果のあるパワーストーンを数種類選んでください。

このとき、できればパワーストーンのショップで選ぶようにすると、同じパワーストーンでもいろんなものがあるので、オススメです。

願いを頭の中で思い浮かべながら、それぞれのパワーストーンを触ってみて、最も力を感じるものを選ぶようにするといいですね。

また、自分でブレスレットなどを作りたいのであれば、パワーストーンを数種類組み合わせると思うので、そのときには水晶を一緒に混ぜることをオススメします。

水晶というパワーストーンは、他のパワーストーンの力をなじませ、増幅するという力を持っています。

だからこそ、いくつかのパワーストーンを組み合わせるときには水晶をまぜたほうが、力を発揮しやすくなるのです。

 

パワーストーンの種類について勉強して、正しくパワーストーンの力を借りられるようにしましょう!

\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. 57 お守りとしてのパワーストーンの最強の組み合わせとは
  2. 64 子宝に恵まれるパワーストーンがある!子宝・安産・出産・妊娠のお守…
  3. 108 パワーストーンの歴史
  4. 28 夢占いで、パワーストーンをもらう夢は何を暗示している?
  5. パワーストーンの翡翠(ヒスイ)を身に着ける効果 パワーストーンの翡翠(ヒスイ)を身に着ける効果とは?
  6. shutterstock_111021062 金運アップにはどの占いが良い?
  7. パワーストーンのブレスレットを足につける効果と意味 パワーストーンのブレスレットを足につける効果と意味は?
  8. shutterstock_290639195 金運のあがるパワースポットはどこ?

ピックアップ記事

  1. ルチルクォーツ
  2. 34
  3. パワーストーン・ラブラドライトに期待出来る効果
  4. shutterstock_100605952
  5. 96

おすすめ記事

  1. パワーストーンを身に着けると眠くなるのはなぜ?
  2. ルチルクォーツとアンバーの組み合わせについて 1
  3. パワーストーンは他人が選んでも大丈夫? 101

カテゴリー記事一覧

  1. 77
  2. shutterstock_250337479
  3. 1111
  4. 116526792
  5. 四神パワーストーンブレスレットは強力なお守りになる!

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP