石の基礎知識

あなたの誕生石は何?パワーストーンの366日誕生石一覧

あなたは、誕生石と聞いて何を思い浮かべますか?

誕生石というと、だいたい月ごとに石が振り分けられていますが、実は本来、誕生石は一人一人が生まれた日ごとに異なっているものなのです。

パワーストーンの366日誕生石一覧は、こちらから確認してみてください。

 

366日の誕生石はどうやって決められているか?

よく、誕生石を持っていてもあまり意味はない、という人がいますが、それは違います。

確かに、月ごとの誕生石は国ごとに違っており、あまり意味がないように思えますが、366日全てに割り振られたパワーストーンは一つ一つの日付にちなんだ神々や聖人、天使の日に基づいて決められています。

国ごとに異なっている月ごとの誕生石よりも、よっぽど信頼できる誕生石だといえるでしょう。

 

誕生石をパワーストーンとして持ったときの効果

自分が生まれた日の誕生石を持つことによって、そのパワーストーンはより良い運を招いてくれるお守りのような役割を果たしてくれます。

もちろん、それぞれの誕生石ごとに固有の力がありますので、パワーストーン自身が持っている力も分け与えてくれますが、誕生石をパワーストーンとして持つ一番の効果は、持ち主に対する護符になる、というところにあります。

持ち主に近づいてくる災いを退け、良い兆候をもたらしてくれますよ。

 

誕生石のパワーストーンは守護石として使える?

誕生石をパワーストーンとして持った場合、それは「守護石」とも言われます。

文字通り、持ち主を悪い気から守り、良い気をもたらしてくれる、というわけです。

誕生石をパワーストーンとして持つ人の多くは、こうした効果を期待して持つ人が多いですよね。

さらに、他のパワーストーンと組み合わせて持つことによって、さらにその力を高めることができます。

あなたの誕生石はこちらから調べられるので、ぜひ試してみてくださいね。

 
「なんで?!」というくらい言い当てられました。(あっちさん/女性)

復縁したい、夢を実現したい、お金が欲しい、恋愛運や結婚運アップなど。あなたの人には言えない悩みや願望を、メディアで話題の"あの占い"でスッキリ解決!

→ 試しに占ってみる ←
ここをクリック
 
 
\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. 聖書に登場する宝石たち
  2. 紫のパワーストーンの種類 紫のパワーストーンの種類は何?おすすめは?
  3. パワーストーンブレスレットの結び方 パワーストーンの結び方は?ブレスレットを作ってみよう!
  4. パワーストーンとナヴァ・ラトラ
  5. ルチルクオーツを持つ意味
  6. 夢占いで割れた・欠けたパワーストーンは何を暗示している?
  7. ガーネットの色と種類はどんなものがあるの? ガーネットの色と種類はどんなものがあるの?
  8. ルチルクォーツ ルチルクォーツの置き場所に優れているのは?金財運を最大に引き出す…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ラリマーの効果体験をケース別に語ります!
  2. パワーストーンのネックレスを選ぶ際のポイント パワーストーンのネックレスを選ぶ際のポイント
  3. 金運アップに効果がある行動とは?

カテゴリー記事一覧

  1. ブルーカルセドニーの意味と効果、素晴らしさ

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP