クリスタル(水晶)

パワーストーンの浄化の頻度について

パワーストーンの浄化の頻度について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンはあなたを守るために、マイナスのエネルギーを吸い込んだり、疲れを溜め込みやすくなっています。定期的にパワーストーンの疲れを取り、パワーをチャージしてあげないと、あなたのパワーストーンは大切な場面でその力を発揮できなくなってしまいますよ。またパワーストーンにとっての浄化は、人間で言えば身体を休める行為と同じです。パワーストーンそれぞれに合った浄化を理解して、定期的に行ってあげましょう。

 

【浄化はどんな時に、どのくらいの頻度で行ったらいいの?】

パワーストーンの浄化の頻度

マイナスのエネルギーに晒されているような場所に行ったり、何となくパワーストーンの色にくすみが出ている場合、何となく疲れていると感じた時には浄化を行うことをおすすめします。しかし、マイナスのエネルギーが出ている場所など分からないという方が多いと思いますし、可能であれば毎日行ってあげてくださいと言いたいところですが、それもなかなか難しいと思います。ですから目安としては週に1~2回は行ってあげることをおすすめします。

 

【浄化の種類について】

水晶クラスター

参照元:premium stone gallery

比較的手軽に行えるのは、水晶などのクラスターによる浄化です。他にもいろいろな浄化の種類がありますので、ご自身が行いやすいものを選ぶと良いでしょう。

●浄化の種類

・水晶などのクラスターによる浄化
・流水による浄化
・塩による浄化
・日光浴による浄化
・月光浴による浄化
・セージによる浄化

 

【浄化はこまめに丁寧に行うことが大切です】

自分のパワーストーンのコンディションを良いものにして行くには、こまめに浄化を行うことが必要です。持ち主の方が時間にゆとりがあるのなら、こまめに時間をかけて丁寧に浄化を行ってあげてください。毎日パワーストーンを外す時に、柔らかい布で拭いてからクラスターに乗せて浄化するなど、日々の生活パターンに組み込んでしまえば面倒に感じることなく浄化が行えます。

パワーストーンの浄化の頻度に対する考えは人によってそれぞれだと思いますが、少なくとも週に1~2回程度はしてあげたいもの。浄化はパワーストーンを労る行為となりますので、パワーストーンの疲れを取って、パワーのチャージをこまめにしてあげることにより、パワーストーンは最大限の力を発揮することができるようになります。

またパワーストーンのブレスレットを身に着けている場合、ゴムが伸び切っているようなときには、ゴムの交換も一緒にしてあげると良いでしょう。

 

【パワーストーンの浄化の頻度についてまとめ】

パワーストーンの浄化の頻度

パワーストーンの浄化の頻度は、持ち主の状況などにより異なりますので正解はないのですが、あなたのパワーストーンをいつも元気な状態に保つためにも、こまめな浄化を心掛けましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

天然石卸問屋 天然石卸問屋

関連記事

  1. 76 パワーストーンと星座の関係
  2. パワーストーン・スーパーセブン(セイクリッドセブン)の基礎知識と組み合わせ パワーストーン・スーパーセブン(セイクリッドセブン)の基礎知識と…
  3. shutterstock_250337479 恋愛に関するパワーストーン、おすすめ5選!
  4. パワーストーンのブレスレットを身に着けると、どんな働きが期待が出…
  5. 88 同じ石でも効果が違う?パワーストーンの不思議な力
  6. 44設定-5 ジェムシリカはクリソコラ?
  7. 78 パワーストーンと誕生石の関係
  8. インカローズの持っている意味・効果とは?

ピックアップ記事

  1. 87
  2. ギャンブル運に効くパワーストーン
  3. スーパーセブンのペンダントトップはハートチャクラに作用
  4. カーネリアンのパワーストーンを身に付ける事により感じられる効果
  5. パワーストーンのネックレスを選ぶ際のポイント

おすすめ記事

  1. パワーストーンのブレスレット・ストラップの作り方 shutterstock_108884228
  2. パワーストーンの中で健康運を上げてくれるものってあるの? パワーストーンの浄化の頻度について
  3. パワーストーンの中でもルビーが女性からの支持が高い理由とは? 宝石の女王と呼ばれるパワーストーン・ルビー

カテゴリー記事一覧

  1. 81
  2. ルチルクォーツの相場はいくらくらい?
  3. fullmoon
  4. 27
  5. 25

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP