石の基礎知識

ジェムシリカはクリソコラ?

44設定-5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリソコラとジェムシリカの関係性をご存知でしょうか。

実はジェムシリカはクリソコラの一種です。

ジェムシリカという名前は俗称で、正式には「シリシファイド・クリソコラ」といいます。

 

クリソコラとジェムシリカ

クリソコラは不透明な石ですが、珪酸溶液が染み込んで珪化して不透明から半透明な石になることがあります。
この工程を経て、中でも特に美しいものを「ジェムシリカ」と呼んでいます。

つまり、クォーツ化したクリソコラをジェムシリカと呼んでいるということです。

 

 

この透明度の高さから美しいジェムシリカは宝石としても扱われています。

うーん、とてもきれいですね。

名4称未設定-2

 

これでけきれいなら宝石として価値が高いこともうなずけますが、クリソコラの中でもジェムシリカの様にクォーツが浸透するような条件はごく限られた場所でしか生成されません。

つまり産出量が少ないのです。

現在までに産出が確認されているのは、ペルーとアリゾナのみとなっています。

 

ジェムシリカの透明感とは対称的で模様が魅力的なクリソコラもまた魅力的な石です。

鮮やかなブルーと、落ち着いたグリーン、その大地カラーがその模様はまるで宇宙から見た地球のようですよね。

素敵です。。。

名称未設定-4

 

見た目も異なることから、持つパワーも多少異なります。

ジェムシリカ:癒し

クリソコラ : 心身のバランスを整える

 

どちらも持ち主をサポートしてくれ、日々のストレスをきれいにしてくれる役割を持っています。

 

ジェムシリカ以外にさらにクリソコラは鉱物学的にはいくつかにわかれます。

透明度が少し低いものを「クリソコラ・カルセドニ」、

透明度が低いものを「クリソコラ・クォーツ」、

縞模様があるものを「クリソコラ・アゲート」と呼びます。

 

模様、透明度でいくつか呼び名が分かれるということです。

面白い石ですね!

 

少々余談ですが、クリソコラは非常に脆い石です。

ターコイズと同じく、歴史は古く先史時代から人気のあった石ですが、この脆さから装飾品にはあまり採用されていなかったようです。

現在はそのままの無加工の状態であるものなく、流通加工しているものは基本的には樹脂浸透等の加工がされているそうです。

\   SNSでシェアしよう!   /

天然石卸問屋 天然石卸問屋

関連記事

  1. 87 古代からつながるパワーストーンへの信仰心
  2. shutterstock_232973887 金運神社で神頼み!ご利益がありそうな名前の神社は?
  3. shutterstock_130505720 パワーストーンのチャージ方法とは?
  4. 49 パワーストーンで健康運をアップしよう〜身体的な健康を司るパワース…
  5. shutterstock_70198648 茶色のパワーストーンが持つ効果は?
  6. 1 ルチルクォーツとアンバーの組み合わせについて
  7. 11 ゴールドルチルクオーツのペンダントをする意味
  8. 111 モルダバイトの見分け方

ピックアップ記事

  1. 95
  2. 78
  3. 88
  4. ブルーカルセドニーの意味と効果、素晴らしさ
  5. shutterstock_59721745

おすすめ記事

  1. パワーストーンの組み合わせで自分だけの意味を作ろう! 72
  2. 金運をアップする方法は?
  3. パワーストーンって本当に効果があるの? shutterstock_312382469 (2)

カテゴリー記事一覧

  1. ルチルクォーツ
  2. -660x400
  3. shutterstock_85864213
  4. shutterstock_130505720
  5. 名称45687未設定-1

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP