石の基礎知識

パワーストーンのブレスレットとの上手なつき合い方

初めて買うパワーストーン、何を買っていいか、悩みますよね。長く大切につき合うために、何に気をつければ良いでしょうか?

 

ブレスレットとして身につける

パワーストーンを身につける、その方法は色々ありますが、ブレスレットとして身につけるのが一番良いとされています。 常に身体に接していて、常に見えるようにすることで、石のエネルギーの流れが良くなります。

特に最初の1週間は、寝る時も枕元に置くなど、なるべく側において、石に愛情を注いでください。そうすると、その後は離れていても、石のエネルギーが通りやすくなります。

 

この組み合わせで大丈夫?

パワーストーンを買う時に、石の組み合わせについてどうしたら良いか悩む方が多いようです。 パワーストーンを選ぶ際は、まず、なりたい自分をイメージしてください。 素敵な出会いが欲しい、仕事で成功したい、人間関係の悩みを解決して自分らしく過ごしたい、など人によって自分の理想とする姿は色々ありますよね。 その理想の姿になるために、背中を後押ししてくれる効果のあるパワーストーンを選びましょう。

迷った際は、自分のフィーリングにあう石を選ぶことです。 一番大事なことは、あなたがその石を好きかどうか、愛情を注げるかどうかを重視して選びましょう。 あなたが石に愛情を注げば、石もそのエネルギーを返してくれます。

迷ったら、まずは1種類の石もしくは2種類の石の組み合わせでできているブレスレットを1つ、気に入ったものを買ってみて、その後、気分に応じて、2つ3つと増やしてみてはいかがでしょうか?

例えば、翡翠とエメラルドのコラボレーションのブレスレット。色合いが凄く素敵ですよね。

89518700

参照元:premium stone gallery

 

パワーストーンのブレスレット、男性がしても大丈夫?

昔からタクシーの運転手さんが安全祈願のために、水晶のブレスレットをつけていたりしますよね。 パワーストーンのブレスレットを身につけている男性もたくさんいますので、全く問題ありませんが、色はちょっと気にした方が良いでしょう。

ピンク、赤系については恋愛に効果のある石が多いので、ちょっと周囲からひかれてしまうかもしれません。金運、仕事運などに効果のあるタイガーアイなど、色もダークなものだとファッション的にもなじみやすいので、安心ですね。 男性にプレゼントする時にはパワーストーンが好きかどうか、そして、普段ブレスレットをするかどうかを確認した上でプレゼントしましょう。

 

ブレスレットが切れた時、悪いことが起こるの?

ブレスレットが切れてしまった!何か良くないことが起こる前ぶれでは?と心配になりますよね。 でも、心配はいりません。 ブレスレットはゴムでつながっており、どうしても時間がたつと劣化してしまいますので、いつかは切れてしまうものなのです。

街を歩いている時に、いきなりゴムが切れて大事な石が散乱してなくなる、なんていうことがないように、半年毎など定期的にゴムを変えると安心です。 お気に入りのブレスレットだからこそ、長く大切に使いたいですね。

 
「なんで?!」というくらい言い当てられました。(あっちさん/女性)

復縁したい、夢を実現したい、お金が欲しい、恋愛運や結婚運アップなど。あなたの人には言えない悩みや願望を、メディアで話題の"あの占い"でスッキリ解決!

→ 試しに占ってみる ←
ここをクリック
 
 
\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. クリソコラで復縁ができる?
  2. パワーストーンの効果は何年?
  3. 池袋ミネラルショー、前売りチケットはどこで買える?何が違う?
  4. ルチルクォーツの偽物に注意!本物の見分け方 ルチルクォーツの偽物に注意!本物の見分け方は?
  5. 四神パワーストーンブレスレットは強力なお守りになる!
  6. 茶色のパワーストーンが持つ効果は?
  7. モース硬度とは
  8. ガーネットの和名とは?ある研究者が名付けた由来をご紹介

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. パワーストーンの中で健康運を上げてくれるものってあるの? パワーストーンの浄化の頻度について
  2. ガーネットのブレスレットは色によって効果は様々
  3. パワーストーン☆青い石はどんな意味?

カテゴリー記事一覧

  1. パワーストーン・エメラルドに秘められた素晴らしいパワー
  2. ガーネットの意味は「貞操・真実・忠実・誠実」

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP