石の基礎知識

パワーストーンは他人が選んでも大丈夫?

パワーストーンというのは、基本的には自分の願いにぴったりと寄り添ってくれるもの、もしくは自分の直感で選んだものを身につけることで、そのパワーストーンの力を効果的に発揮させることができるものです。

しかし、だからと言って他の人が選んだパワーストーンを身につけても効果がないのか、というと、そういうわけではありません。

誰か身近な人にパワーストーンを身につけてもらいたい、パワーストーンをプレゼントしたいと思うのであれば、そうして選んだパワーストーンが贈った相手に害を及ぼすわけがありませんよね。

しかし、他の人たちにパワーストーンを選んであげるときには、いくつか気をつけておきたいポイントがあります。誰かにパワーストーンをプレゼントする際には、ぜひ参考にしてみてください。

 

97

 

誰かに贈るパワーストーンの選び方

自分がパワーストーンを身につけていて、その効果を実感できるようになってきたとしたら、そうした力を持つパワーストーンを、周囲の大切な人にもプレゼントしてあげたい!と思うのは自然なことですよね。

そうして選ばれたパワーストーンは、贈った相手にも良い影響を及ぼすので、パワーストーンはプレゼントとしても最適なものであるということができます。

ただし、どうせパワーストーンを贈るのであれば、少しでもそのパワーストーンが相手にとって良い影響を及ぼすように、より相手に合ったパワーストーンを選びたいと思いませんか?

本来なら、贈る相手と一緒に選びに行くのが一番良いのですが、サプライズでプレゼントをしたいとか、贈る相手が遠くにいるので一緒に選べない、なんてこともあります。

そんな時には、『あなたが贈る相手になりきって』パワーストーンを選ぶ、ということをしてみましょう。あなたが持っている想像力の全てを働かせて、相手の幸せな姿を想像しながら、相手が喜んでくれるようなパワーストーンを選ぶことが大切です。

そうして選ばれたパワーストーンは、贈った相手にも必ず良い影響を及ぼすことでしょう。

 
「なんで?!」というくらい言い当てられました。(あっちさん/女性)

復縁したい、夢を実現したい、お金が欲しい、恋愛運や結婚運アップなど。あなたの人には言えない悩みや願望を、メディアで話題の"あの占い"でスッキリ解決!

→ 試しに占ってみる ←
ここをクリック
 
 
\   SNSでシェアしよう!   /

premium stone gallery

関連記事

  1. 健康に良いパワーストーンは何?長寿・健康・癒しのパワーストーンと…
  2. パワーストーンの金運パワー
  3. ラリマーの原産国に注意!実はドミニカ共和国でしか取れない?!
  4. おすすめパワーストーンの通販ショップを見つけるにはここをチェック…
  5. 子宝に恵まれるパワーストーンがある!子宝・安産・出産・妊娠のお守…
  6. タイチンルチルブレスレットは華僑で子孫に受け継がれる成功の石
  7. モルダバイトの見分け方
  8. 美の女神の名を持つヴィーナスヘアルチルクォーツ

ピックアップ記事

  1. パワーストーンのアクアマリンには、どのような効果が期待出来るのか?
  2. パワーストーンのネックレスを選ぶ際のポイント
  3. ソーダライト

おすすめ記事

  1. パワーストーンで金運を高めて、お金が貯まるようにしよう! パワーストーンで金運を高めて、お金が貯まるようにしよう!
  2. パワーストーンの処分方法とは?
  3. ガーネットの効果とは、どのようなもの? ガーネットの効果とは

カテゴリー記事一覧

  1. パワーストーン ブランド
  2. 緑色のパワーストーンに秘められたパワーの特徴

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP