石の基礎知識

スギライトというパワーストーンとの上手なお付き合い

shutterstock_221230564
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スギライトは1940年代に日本で発見された後、鉱物として認定されたのは30年も絶ってからのこと。パワーストーンとしてはまだまだ歴史が浅いものの、世界三大ヒーリングストーンでもあるスギライト。魔除けや開運グッズとしても知られる天然石です。

数あるヒーリングストーンの中でも秀でたパワーを放ち、癒しのプロセスを早めるためにも、外部からの干渉を遮断させてしまうほどに力強い影響力を持っていることから、個性が強く持つ人を選ぶ石とも言われております。ですが上手にお付き合いすれば、あなたを心強くサポートしてくれることでしょう。

 

そんな個性あふれるスギライトとの上手なお付き合いって、いったいどうすればよいのでしょう・・・

 

◆スギライトのヘビーなパワーを感じすぎてしまう

身につけていると頭痛がする、めまいがする、しびれる、カラダから離していてもパワーを感じる・・・いわゆる石酔いと呼ばれている状態ですが、普段からパワーの強い石と馴染まれている方であっても、いたって体調が良好な方であっても、スギライトに関してはそうなってしまったというケースも少なくありません。

ちょっと不安になってしまうかもしれませんが、あなたがこの石を必要として手にしたわけですから相性が悪いわけがありません。そんな時は、あなたと石とのエネルギーバランスを整え直してみましょう。

まず、あなたが心地良いと感じられる自然の中にリラックスしながら身をゆだねてみます。この時、スギライトと一緒でなくてもかまいませんし、もちろん一緒でもどちらでも大丈夫です。ゆったりと自然に囲まれることでじんわりと感じる穏やかなエネルギーの中で過ごし、あなた自身の心身がリフレッシュされたころ、再び石と向き合ってみましょう。初めは短い時間からトライし、徐々に時間を延ばしていくようにしながら、何度か繰り返していくうちにお互いが馴染んでいくようになるでしょう。

 

◆あなたの叶えたい想いを具体的に明示してみる

あなたの胸の中で思い描いている夢や希望を、紙に書いて具現化してみましょう。どんな紙に書き出すのかどんなシチュエーションで行うのか等も、自由なスタイルで、そして好きなだけリストアップしてみます。より具体的になるように期限などを決めて書いていくと、夢までの道のりがグンと早まるかもしれませんし、ハッキリと示唆されるとスギライトもあなたのエネルギーをキャッチしやすいかもしれませんね。

 

◆スギライトの色合いで癒しのプロセスが異なる

スギライトの含有物によって鮮やかな紫から漆黒の紫、ブルーやピンクといった色の違いが生まれます。カルセドニーは若干含まれるものの、鉱物の混合が少ないと色鮮やかな漆黒の紫となり、鉱物の混合率が多めであれば、黒や茶色がかった紫となります。また、カルセドニーの配合率が多いと乳白色でブルーやピンクががった優しい雰囲気の色味になります。

色合いの濃淡で癒し効果に違いが生まれるわけではなく、冒頭で述べた ”癒しのプロセスを早めるためにも、外部からの干渉を遮断させてしまうほどに力強い影響力” というのが色合いの濃淡によって穏やかに作用するか否か・・・という違いが生まれるということです。淡い色合いであれば作用としては穏やかであるとされています。

 

◆様々な魅力を放つスギライト

代表的な美しい紫で、なおかつ希少価値の高いスギライトをはじめ、地球を思わすようなブルーのスギライトや、優しい雰囲気あふれるピンクスギライトなど様々なスギライトをご紹介します。

 

スギライト 

sugiright

参照元:premium stone gallery

とても美しい漆黒と鮮やかな紫のグラデーションがなんとも言えません。色身の濃淡によっても効果が異なるとされ、濃い紫の場合は「癒し」、黒や茶が多くかった場合は「魔除け」などのパワーが高まるとされているようですね。

 

ブルースギライト 

blue

参照元:premium stone gallery

地球のような青みががった色合いや、宇宙に散らばる惑星たちを思わせるような美しい色合いで、漆黒の紫とは違ったミスティカルな雰囲気ですね。

 

ピンクスギライト 

pink

参照元:premium stone gallery

優しくも高貴なラベンダーや淡いピンクがかった乳白色は、可憐でかわいらしく、持っているだけで女性性が高まりそうな感じですよね。

スギライトって、こんなにバリエーション豊かなんですね・・・

 

◆導かれるままスギライトに惹かれたあなたへ・・・

スギライトはパワーストーンでもありながら宝石としても認定されているほどに美しさを秘めた存在です。それゆえに惹かれる人も多いのですが、そのスギライトを手にしたあなたとスギライトが別次元の存在なのでしょうか?実はどの天然石にも言えることなんですが、誰しもが必要とする時に必要なモノやヒトと出逢っています。ここに優劣は存在しません。ということはあなた自身も宝石のように光り輝く存在であるということなんですね。

もしかすると、あなたが次のステージにあがるタイミングが訪れている時に、必要なパワーストーンと出逢い、後押ししてくれてるのかもしれませんね・・・

\   SNSでシェアしよう!   /

天然石卸問屋 天然石卸問屋

関連記事

  1. 11 ゴールドルチルクオーツのペンダントをする意味
  2. shutterstock_266900687 パワーストーンの効果は何年?
  3. 名称未設定-1 モルダバイトとタンザナイトの組み合わせについて
  4. 13 ルチルクォーツを横浜で探すならここ!横浜でおすすめのパワーストー…
  5. 101 パワーストーンは他人が選んでも大丈夫?
  6. shutterstock_98523581 パワーストーンのアクセサリーは何を選びますか?
  7. shutterstock_494575405 パワーストーンの有名な種類と人気なものは?その効果とは!
  8. shutterstock_34526614 金運アップ!風水の力を取り入れる

ピックアップ記事

  1. shutterstock_57156355
  2. 104
  3. -1
  4. 44
  5. 16

おすすめ記事

  1. 紫のパワーストーンの種類は何?おすすめは? 紫のパワーストーンの種類
  2. パワーストーンの本物と偽物 106
  3. パワーストーン★ガーネットの豆知識 パワーストーン・ガーネットの豆知識

カテゴリー記事一覧

  1. ブルーカルセドニーの意味と効果、素晴らしさ
  2. 85
  3. 107
  4. 1111
  5. モテるパワーストーンのあれこれ

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP