ブラッドストーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラッドストーンの意味・効果

ブラッドストーンは濃緑色の地の色に、鉄分に起因する赤い斑点模様が見られることから名付けられました。和名は「血石」と呼ばれています。その名の通り、血液と非常に密接な関係があり、止血効果や腫れ物を癒やすなど、血液関連の病気全般に対して良い影響を与えると言われています。

 

 

ブラッドストーンの言い伝え

伝承によると、キリストがゴルゴタの丘で磔にされた時、十字架の下にあった石にキリストの血が染み込んでできたと言われています。また古代では「ヘリオトロープ」とも呼ばれていましたが、この名前の由来は古代ギリシャの太陽神「ヘリオス」であり、太陽と深い関係があるとされています。

 

ブラッドストーンの関連記事

 

ブラッドストーンのヒーリング効果

・生きることへの前向きな欲求を高める

・安産のお守り

・霊的レベルでの妊娠のサポート

・血液関連の病気に対する効果

 

対応チャクラ

第2チャクラ

属性

個性の強さ

★ ★ ★ ★ ☆

陰陽バランス

陰 ・ ・ ・ ・  陽

男性性

♂ ♂ ♂ ・ ・

女性性

♀ ♀ ・ ・ ・

 

ブラッドストーンの目的別パワーバランス

愛情:★ ☆ ☆ ☆ ☆

仕事:★ ★ ★ ★ ☆

お金:★ ★ ★ ★ ☆

健康:★ ★ ★ ★ ★

癒し:★ ★ ★ ★ ★

 

ブラッドストーンの浄化方法

・日光浴

・月光浴

・クラスター

・セージ

・流水

・塩

・音

 

ブラッドストーンのお手入れ

硬度が高いパワーストーンで、浄化方法も特に選びませんので、安心して身に着けることができます。強いて言えば鉄分を含んでいることから、大量の水を浴びせることはできれば避けた方が無難かも知れません。

 

ブラッドストーンの原産地

インド、ロシア、スコットランドなど

 

ブラッドストーンの選び方

妊娠をサポートする石として有名ですが、肉体的な側面ではなく精神的な側面からのサポートとなっているように、この石を選ぶ時は実際に手に取ってみたり、実物を見てみるなどして直感で選ぶと良いでしょう。

 

ブラッドストーンと相性の良い石

本来の元気をもたらす

ガーネット
ブラッドストーン ガーネット

成功のチャンスを増やす

ラピスラズリ
ブラッドストーン ラピスラズリ

 

 

ピックアップ記事

  1. ラリマール原石~ラリマーとペクトライトの違い~
  2. 45
  3. インカローズ
  4. shutterstock_239788825
  5. パワーストーンを粒売りで購入するメリットとは?

おすすめ記事

  1. 金運のあがるパワースポットはどこ? shutterstock_290639195
  2. 金運を上げるのに効果のあるパワーストーンはどれ? 54
  3. パワーストーンブレスレットの作り方!手作りにも修理にも使える☆ 65

カテゴリー記事一覧

  1. ラリマーのネックレスを身に着ける期待と効果
  2. パワーストーンの紛失が意味すること
  3. shutterstock_152170028
  4. 3
  5. パワーストーン ブランド

今日の人気記事

週間の人気記事

今日の人気記事

週間の人気記事

パワーストーンから選ぶ

PAGE TOP